金融商品

金融商品

本当にお得な保険の見分け方。保険業界の歴史、保険料の内訳、元生保レディの告白

ある夫婦はガン保険を入れて3種類の保険に別々に入って、月々2万5000円の保険料。 ある50代のサラリーマンは入院保障2つと終身保険で月々2万6000円。 60代男性は毎月5万円くらい。 生命保険料の平均は、一世帯...
金融商品

債券とは?債券と金利の関係性 → 債券の価格が上がると金利は下がる

債券とは広く一般の投資家からまとまった資金を調達するために、毎年必ず一定の利子を払うことを約束する「借用証書」のようなものです。
金融商品

すべての金融商品には税金がかかります。金融商品の税金の種類とは?

多くの金融商品の利益には税金がかかります。 気をつけることは、「確定申告をしないでもいい場合」と「確定申告をしなければならない場合」があるということです。
金融商品

株式投資・投資信託・FXといった金融商品のメリットとデメリット

金融商品にはメリットだけがあるものは存在しません。 もちろん、デメリットだけある金融商品もありません。 光のある所には必ず影があるように、すべての金融商品にはメリットとデメリットが共存しています。